• 2020.07.04

ニューヨーク外国為替市場概況・3日 ドル円、横ばい

3日のニューヨーク外国為替市場でドル円は横ばい。終値は107.51円と前営業日NY終値(107.50円)と比べて1銭程度のドル高水準だった。米独立記念日の振替休日で、米金融市場は外為を除き休場。新規の手掛かり材料に乏しく、動意に薄い展開となった。米国で新型コロナ感染再拡大が警戒されるなか、ダウ先物は一時321ドル下…...

  • 2020.07.04

ニューヨーク外国為替市場概況・4時 ドル円、もみ合い継続

3日のニューヨーク外国為替市場で、ドル円はもみ合い継続。4時時点では107.49円と2時時点(107.50円)と比べて1銭程度のドル安水準だった。米独立記念日の振替休日で、為替市場は全般的に動意が薄い状態が続いている。 ユーロドルは小動き。4時時点では1.1244ドルと2時時点(1.1242ドル)と比べて0.0002ドル程度のユーロ…...

  • 2020.07.04

ニューヨーク外国為替市場概況・2時 ドル円、小動き

3日のニューヨーク外国為替市場で、ドル円は小動き。2時時点では107.50円と24時時点(107.52円)と比べて2銭程度のドル安水準だった。米独立記念日の振替休日で為替以外の米金融市場が休場。動意につながりそうな特段のニュースもなく、限られたレンジで推移している。 ユーロドルも動意が乏しい。2時時点では1.1242ドル…...

  • 2020.07.04

ニューヨーク外国為替市場概況・24時 ユーロドル、じり高

3日のニューヨーク外国為替市場でユーロドルはじり高。24時時点では1.1241ドルと22時時点(1.1229ドル)と比べて0.0012ドル程度のユーロ高水準だった。特に新規のユーロ買い材料は伝わっていないが、週末を控えたポジション調整目的の買いが入ったようだ。なお、欧州株やダウ先物は下げ幅を拡大したものの、為替相場への…...

  • 2020.07.03

欧州外国為替市場概況・22時 ドル円、こう着

3日の欧州外国為替市場でドル円はこう着。22時時点では107.51円と20時時点(107.49円)と比べて2銭程度のドル高水準だった。米国市場が独立記念日の振替休日で休場とあって、動意は薄い。欧州タイムに入って以降のドル円の値幅は8銭に留まっている。 ユーロドルは小動き。22時時点では1.1229ドルと20時時点(1.1234ドル…...

  • 2020.07.03

【お知らせ】これをもちまして、本日の東京からの市況配信は終了させていただきます

[欧米市場の為替相場動向]これをもちまして、本日の東京からの市況配信は終了させていただきます。本日3日は、米国が「独立記念日の振替休日」でニューヨーク市場は休場となります。弊社ニューヨークデスクからの市況配信はお休みさせていただきます。何卒ご了承くださいますよう宜しくお願い申し上げます。...

  • 2020.07.03

欧州外国為替市場概況・20時 ユーロドル、下げ渋り

3日の欧州外国為替市場でユーロドルは下げ渋り。20時時点では1.1234ドルと17時時点(1.1234ドル)とほぼ同水準だった。全面安となった欧州株を眺めながら弱含み、19時半前には昨日の安値1.1223ドルを下回り一時1.1219ドルまで下落した。もっとも同水準から下には買いオーダーが観測されており、下値を攻め切ることはでき…...

  • 2020.07.03

ドル・円は107円45銭から107円53銭で推移

[欧米市場の為替相場動向] 3日のロンドン外為市場で、ドル・円は107円45銭から107円53銭で推移した。NY市場が米国の「独立記念日の振替休日」で休場になるなか、動意薄の状態で小動きが続いた。 ユーロ・ドルは1.1219ドルから1.1242ドルで推移し、ユーロ・円は120円61銭から120円82銭で推移した。 ポンド・ドルは1.244…...

  • 2020.07.03

NY為替見通し=米・振替休日、動意付き難いがコロナリスクには敏感か

本日のニューヨーク為替市場は、米・独立記念日の振替休日で米株式・債券市場が休場となるために動意付き難いものの、米国における新型コロナウイルス感染状況や米中関係のリスク度合いを測りながらの取引となりそうだ。 米国では1日あたりの新型コロナ感染者数が5万人を超え、半数近くの州で経済活動を再制限する措置に…...

1 694